membership 入会案内

一般社団法人札幌青年会議所では、新入会員の募集を行っております。

「明るい豊かな社会」の実現を目指す青年会議所運動の基本の一つには、地域の産業を担う青年経済人が人的ネットワークを広げ、さらには青年会議所の各種事業を通じて切磋琢磨し、厳しい経済情勢のなかにあっても力強いリーダーシップを発揮できる”人財”を”開発”することにあります。「一人でも多くの、志を高く持つ仲間に出会いたい!」との一念で会員拡大事業に取り組んでおります。 メンバー一同、共に夢を語り合える仲間として、青年会議所の扉を開いて頂けることをお待ち申し上げます。

JC入会をお考えの方たちへ

昨今の経済低迷化の中、必要とされているのは私たち若い世代の活力であり、それぞれ個人の資質を向上し、企業に還元することでより良い世の中が実現されると私たちは考えております。 青年会議所という団体は、時代の流れを受けより地域社会に必要とされる運動を展開しながら、地域社会の発展を真剣に考えている団体なのです。 今までも本当に多くのメンバーが在籍し、それぞれが地域社会や国を舞台に今も活躍しております。 入会に際して所属されている企業・経営している企業の形態や規模は入会に際して一切関係はありません。 個人経営の方から、一般サラリーマン、OLの方たちから、企業の経営者、役職者まで幅広い多くのメンバーによって構成されております。 この困難とされる時代だからこそ、自分に投資し自己を成長させ、一緒にまちづくり運動を通じて更なる企業の発展を目指していきませんか? このページをご覧になった方たちが、私たちと一緒に活動できることを切に願っております。 青年会議所への入会を考えられている方は、まずどんなことを行っているのかを体験できる「例会」へのご参加をお勧めしております。 まずはどんなものか体験してはいかがでしょうか。 本年もオープン形式の一般市民に向けた例会を数多く催しておりますのでお気軽にご体験下さい。

会員募集についてのお問い合わせ窓口

会員募集についてのご質問、お問い合わせは、「問い合わせフォーム」又は下記担当者までお気軽にご連絡お願いいたします。 一般社団法人札幌青年会議所事務局 : 011-222-1439 会員募集担当 : 田中 誠児(会員拡大・組織活性化実践会議)

2019年度 新入会員募集要項

<ご入会の資格及び条件> (本年お申し込みされた方は、研修等を受けていただき、2018年からの正式入会となります)
・原則として1980年以降に生まれた方
・札幌市内及びその周辺に居住又は勤務され、所属企業の推薦を受けられる方
・定められた例会及び委員会に出席され、JC運動に積極的に参画できる方
・仮入会者を対象とした事業に出席できる方。 (異業種交流会等に参加していただきます)
・入会金及び年会費を期日までに納入できる方
・本青年会議所に所属する正会員2名の推薦を受けられる方 (お知り合いの正会員がいらっしゃらない方は、ご相談ください。)