BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 活動報告
  4. 【第1回JAYCEE育成塾開催報告】

【第1回JAYCEE育成塾開催報告】

6月27日に一般社団法人 札幌青年会議所 2021年度 第1回JAYCEE育成塾が開催されました。この育成塾は、入会1、2年目のメンバーを対象に、JCの歴史や意義、使命、そしてJAYCEEとしての自覚等を共有するために開催するものです。

第1回目の今回は、まず、塾長の渡邊準一郎君が、JCの理念や伝統、青年経済人としての自覚、事業や担い等について講演を行いました。第69回全国大会北海道札幌大会についてのお話もあり、札幌を好きになってほしいという一心で活動している内容も紹介されました。「JCは人生最後の青春である」という言葉が大変心に残る講演となり、JCに対する熱い想いが塾生に伝授されました。

また、シニアクラブメンバーである小澤輝真先輩より、現役メンバーへのエールとして動画が放映され、御自身とJCの深い繋がりや様々な活動のお話をいただき、現役メンバーを力強く後押ししてくださいました。

続いて、理事 大和文典君と氏家なを君から塾生へのメッセージも放映され、塾生が抱える疑問に対する回答やアドバイスをいただきました。

塾の最後には、塾生が自己成長議案の作成を行いました。若手メンバーにとってなじみの薄い議案作成を通じて、事業構築の基礎を学ぶと共に、塾生それぞれが自己分析を行った上でJCでの成長を誓いました。

育成塾事務局次長の小林裕和君は、メンバーとの交流や質問をする絶好の機会として是非今後もこの育成塾を活用してほしいとの願で、準備段階から、若手メンバーのために事業を構築してきました。
また、司会を務めた小林木里君は、次回の育成塾参加の声かけも積極的に行い、育成塾の存在意義をアピールしました。

札幌青年会議所の伝統を今後も受け継いでいくべく、引き続き魅力のあるJAYCEE育成塾を構築してまいります。

関連記事

error: Content is protected !!